ブログトップ

北海道の道央圏を中心にキッチンカーで営業:移動販売の店「てんぷるびー」

tempulb.exblog.jp

びらとり和牛専門店 くろべこ

前回の義経神社の帰りに立ち寄ったおすすめのお店です!

札幌から日高自動車道の日高富川ICを降り、左折して

5分くらい走ると大きな看板と赤い建物が目印のお店です。
f0175369_7581693.jpg

f0175369_7583250.jpg

ここは紫雲古津(地元ではしゅんこつと呼んでいる)と言う地名で

平取産の牛と豚を使ったステーキ&ハンバーグお店のです。

訪問したのがGW中のお昼時でしたので予約をして50分待ち

やっと席が空いて牛ステーキとハンバーグのセットをオーダー
f0175369_759159.jpg

混んでいるわりにはスムーズに配膳

前菜サラダの新鮮さとおいしさにちょっとびっくり!

隣町の知的障がい施設の方が完全無農薬で手摘みのベビーリーフ

(若い葉菜)で手間が掛かっているのがおいしさの秘訣でしょうか。
f0175369_7592675.jpg

ミディアムでお願いしたメインのお肉はとってもやわらかくて

美味しいのはもちろん、ごはんや食後の珈琲まではずれの無い

おいしさとお値段以上の満足が出来るお店でした。

グルメ雑誌やテレビ取材をによく出ている事に納得!


沙流郡平取町紫雲古津200−2

ここをポチッとお願いします ⇒ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tempulb | 2014-05-11 08:00 | ★ぐるめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tempulb.exblog.jp/tb/22013315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年初のMTB耐久レースで営業! 平取町にある桜スポット「義経神社」 >>