ブログトップ

北海道の道央圏を中心にキッチンカーで営業:移動販売の店「てんぷるびー」

tempulb.exblog.jp

牛丼の吉野家 築地一号店

f0175369_5571235.jpg

吉野家は1899年創業で1926年にここ築地市場に第一号店をオープン

今では常識になっている飲食店の24時間営業を1952年から

日本初で開始しました!

その後、経営再建やBSE問題などさまざまな苦難を乗り越えて

創業から110年以上も続いています。
f0175369_5564631.jpg

ここ築地店では、一般的に吉野家のオーダーで使われる「つゆだく」以外にも

市場の方が早く食べるために冷ました白ご飯に熱い牛肉汁だくをかけた「ツメシロ 」

脂身(トロ)を多めに入れた「トロだく」、ネギ増量の「ネギだくだく」

冷ました味噌汁かけんちん汁を牛丼にかける「冷汁」などがあります。

築地店だけの用語で他のお店では通用しませんのでご注意を!

 東京都中央区築地5-2-1
[PR]
by tempulb | 2011-07-16 06:00 | ★ぐるめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tempulb.exblog.jp/tb/16279888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 函館の大沼公園でヘリコプターに... とかちの芽室町にあるおしゃれで... >>