ブログトップ

北海道の道央圏を中心にキッチンカーで営業:移動販売の店「てんぷるびー」

tempulb.exblog.jp

小樽のソウルフード:若鶏半身上げ「なると」

ここ数年話題になっている、小樽のソウルフード若鶏の半身揚げで有名なお店

「ニューなると」に行ってきました。
f0175369_5383154.jpg

厳密には本店が若鶏時代「なると」で、暖簾分けされたお店の「ニューなると」

が花園と出抜小路、移動販売もしている朝里の「なると屋」の4店舗がある様です。

今回はゆっくりお食事をしたくって、花園にあるお店に予約

到着するとお店の前に数台車待ちがあり、地元の方はお持ち帰りが多いそうです。

このお店で売りの寿司・若鶏セットと  ↓ ↓ ↓
f0175369_542155.jpg

海の幸を楽しむ海鮮丼をオーダー ↓ ↓ ↓
f0175369_5432169.jpg

ここ花園は、飲食店が立ち並び歴史と文化を感じるグルメスポットでした!
[PR]
by tempulb | 2010-11-08 06:00 | ★ぐるめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tempulb.exblog.jp/tb/14940145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 地下通路の「500m美術館」 函館で老舗のお蕎麦屋さん:のとや >>